前へ
次へ

実家が外構工事できれいに生まれ変わりました

一昨年、実家が外構工事を行いました。マイホームを購入してから年数がかなり経っているということで、外壁の劣化がずっと気になっていたそうです。まずは地元で有名な工務店に連絡をして、外構工事の相談をしたと言っていました。以前、内装リフォームを依頼したことがある工務店だったこともあり、様々なことを相談しやすかったようです。予算はもちろんのこと、細かな要望を伝えたところ、担当者がいろいろな提案をしてくれたと非常に喜んでいました。当初は外壁のみの施工を検討していたようですが、打ち合わせをする中で門周りも新しくしたいという気持ちが強くなって、同時に門周りの工事もお願いすることにしたと言っていました。外構工事は想像していた以上に短期間で終わり、施工中も特に不満を感じることはなかったようです。しかも、住まいの見た目が大きく変わったことで、新築で暮らしているような新鮮な気持ちで暮らせるようになったと嬉しそうにしています。実家の様子を見ていたら、我が家も外構工事を依頼して、新たな気持ちで暮らし始めたいと考えるようになりました。来年になったら、さっそく工務店に相談してみたいと思っています。

Page Top