前へ
次へ

外構工事の一般的な流れとは

外構工事には様々なスタイルがあり、業者に依頼する前に、どのようなスタイルにしたいのかプランを決定し要望をまとめておくと打ち合わせがスムーズに進みます。プランが決定したら、次は工事の依頼先を決めていきます。工事は、工務店や住宅メーカー・外構工事の専門業者などの中から選ぶことになりますので、希望するエクステリアを実現させるために的確な会社を選ぶようにすることが大切です。依頼先を決める前には、気になる会社に調査を依頼し、見積もりを出してもらうことがおすすめです。業者によって見積もり金額が違ってきますので、条件などを確認し、比較検討してから決めるようにすると良いでしょう。依頼先が決定しましたら、細かな条件などを確認し契約という流れになります。契約書にて、必ず工事の工期や代金・支払いの方法などを明確に定めておくことが大切です。後々トラブルにならないためにも、契約書なしはリスクがありますので、契約の際には注意が必要です。

Page Top